マルチカバーについて

北欧系のマルチカバーを探していたら・・・

北欧系のマルチカバーを探していました。
インテリア全般、北欧系のものが大好きなので。

そうしたら、スペイン製のマルチカバーで
「北欧の森」という名の付いたものを見つけました。
薄い綿入りのキルティングのマルチカバーで、
森の中を颯爽と歩く動物たちをイメージしたものだそうです。

個人的には、このマルチカバーから、
あまり北欧のテイストは感じられませんでしたが、
それとは別に、なかなか好いナァと気に入ってしまいました。

と、今度は、ポルトガル製のハイビスカスのマルチカバーも売られていて、
これもまた、なかなか好いもので、気にいってしまいました。

なんだか、寒い地方のマルチカバーから、
一気に温かい地方のマルチカバーに飛んでしまいましたが、
好いものであれば、どの国のマルチカバーであれ、
どの地方のマルチカバーであれ、
なんでもいいというのが本音です。

もちろん、フレンチキルトのマルチカバーも好きですし、
実は拘りはないということなんですよね。
あえていうなら、マルチカバー選びは、
好きに拘っていると、そういうことにしておきましょう。

スポンサードリンク